ヒトラーはいい人?「帰ってきたヒトラー」笑えるけど~笑えない?

      2017/05/30

こんにちは~映画大好きのゆらりです
当ブログにお越しいただきありがとうございます
初めてお越しいただいた方も以前からごひいきにしていただいている方も^^
貴方との繋がりを持てた「映画という素晴らしいもの」に感謝します
私の栄養補給は映画と言っても過言ではありません(笑)
「感動した作品を沢山の人に共感してもらいたい」そんな想いでブログを綴っています
氣になった作品をみて元氣になってもらえたらそれだけでHappy
それでは

作品紹介

いってみよ~う^^

 

 

「映画帰ってきたヒトラー画像」の画像検索結果

「映画帰ってきたヒトラー画像」の画像検索結果

 

「風刺 ブラックコメディ」

 

物語   ★★★★★
キャスト ★★★☆☆
笑い   ★★☆☆☆
風刺   ★★★★★☆彡

 

キャスト

 

 

オリヴァー・マスッチ (アドルフ・ヒトラー)
ファビアン・ブッシュ (ファビアン・サヴァツキ)

 

あらすじ

 

ある日突然 茂みの中にタイムスリップしてきたヒトラー

「映画帰ってきたヒトラー画像」の画像検索結果

 

現代の新聞を見て2014年と知る・・・
戦後の未来へ来てしまったことにショックを隠せないヒトラー
だがすぐさま気を取り直して自分がするべきことを模索し始める・・・
タイトル通りに「帰ってきたヒトラー」です(笑)
そのヒトラーが、メディア関係者のサヴァツキにより発見され見出され(笑)
特別な芸があるわけではない彼が世間ではヒトラーのものまね芸人として人気者になっていく

「映画帰ってきたヒトラー画像」の画像検索結果

 

ヒトラーの 行動 真理 の裏にははたして独裁者ヒトラーがいるのでしょうか?・・

 

感想

 

ヒトラー本人はいたってそのままの自分そんな彼の行動 発言も本人はいたって真剣であり真面目なのです。ですが現代人にとってヒトラーは過去の人でありあり得ない存在全てがものまねの域なのです。ですが発言そのものも真理をついていて妙に納得させられてしまう話術が素晴らしくスゴイ!!の一言です。

 

そのヒトラーが時代を超えて‟再び”大衆に支持されていく様は『歴史を繰り返さないとい』という意味で皮肉ともとれるブラックジョーク極まりない!!ラストシーンの結末に、人間が洗脳されていく過程は『ごくごく普通に抵抗感も 違和感もなく さも、こぼれたコーヒーをナプキンが吸い込んでいくかの様にゆっくりと確実に気づかぬうちに浸透していく』そんなもののように思えてくる。
この作品、笑えるのだが~笑えない(笑)こんな形で彼が甦ってきたわけは時代が新たな指導者を必要としているのか?・・想像以上に素晴らしい作品でした!^^

 

最後

もしこの映画のようなヒトラーが本物であったなら純粋なただの愛国者であったのかもしれないと思えました。 ただ国を愛する方法を 国民が望む国を愛する方法を 知らなかっただけなのかも・・と

 

映画の為に生きている(笑)
映画という名のビタミン剤
映画って本当にいいですね~

 

最後までよんでいただきありがとうございます
感想が面白いと思ったら
ポチっといいね!お願いします


 - コメディ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。