ゆらりオススメ映画「Mrホームズ名探偵最後の事件」このホームズは一味違う

      2017/05/20

「映画mrホームズ画像」の画像検索結果 

引用元:http://yume551.com/foreignfilm/24582.html

こんにちは~

 

映画大好きのゆらりです
当ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

初めてお越し頂いた方も
以前からごひいきにして頂いている方も

 

貴方との繋がりをもてた
「映画という素晴らしいものに」感謝します

 

私の栄養補給は‟映画”といっても
過言ではありません(笑)

 

「感動した作品を沢山の人に共感してもらいたい」
そんな思いでブログを綴っています

 

氣になった作品をみて元氣になってもらえたら
それだけでHappy~

それでは

作品紹介

いってみよ~う

 

「ヒューマンドラマ」

 

物語    ★★★★☆
キャスト  ★★★★☆
監督    ビル・コンドン

 

キャスト

 

 

名探偵ホームズ   (イアン・マッケラン)
ロジャー      (マイロ・パーカー)
ミスター ウメザキ (真田広之)

 

あらすじ

 

 

名探偵あらすじホームズ(イアン・マッケラン)も93歳の老人となり、
海辺の家で静かな日々を過ごしていた。

 

 

しかし、その一方で30年前の
とある事件が頭に引っ掛かっていた。
それは死んだ子供たちと会話している
という女性の調査
彼女による夫の殺害計画の疑惑が浮上した果てに
ホームズの失態で未解決となって
自身も探偵引退を余儀なくされたのだった。

 

 

ある時
日本への旅行で事件解決のヒントを得たホームズは、
10歳になる家政婦の息子ロジャー(マイロ・パーカー)
を助手に事件を再捜査していく。

 

シネマトゥデイより

 

感想

 

 

私の大好きなガンダルフ~いいですな~
ちょっと違うホームズを想像していましたがなんだか一味違う面持ちです
切れ味のいい事件解決に観客をうならせる展開などを想定しながらの鑑賞でした

 
多分、カンバーバッチや名探偵コナンの見過ぎのようでした(笑)
名探偵などのフレーズを見ると条件反射でそう考えてしまう・・・^^

 

 

ですが私は完璧なホームズよりもこの作品のホームズのほうが
親しみを感じるものがあり作り話には感じられず、しっくりきます
過去を振り返り悔い改めるいくつになっても人間成長なんだと改めて感じさせてくれますし
名探偵との名声を受けた人物ですら自分と同じ側面を持つものなのだと安堵感すら感じるのです

 

 

現在と過去の回想、という場面の繰り返しですが
若かりし頃と、年老いたホームズを
イアン・マッケランが
思った以上に見事に演じているところが
さすがと言わざるを得ないでしょう^^

 

 

そしてホームズとロジャーの関わりがとてもいいのです
家族でもない2人の間にある信頼というか絆というか
何とも言えない温かみのある空気感が
自然体で描かれていて
心地よ~い気分にさせてくれるのです^^

 

「映画mrホームズ画像」の画像検索結果

引用元:http://fannycornforth.blogspot.jp/2015/06/

ただの、『おじいちゃんと孫』を見ているかのような
錯覚すらしてしまうほどなのです
そして最後私の大好きな新たな家族のカタチを発見出来た喜びがとても大きい!!

 
他人同士が家族として再出発
こんなストーリーが大好きなのですよ~

 
それは世代に関係なく
男と女の恋愛事情なくして築き上げる家族愛がとても見事に描かれている作品に感動です
そこに至るまでにはホームズの若かりし頃の失敗を修正すべく
考えを改めたホームズの成長が欠かせないものでした

 

 
ウメザキにしたためたホームズの手紙が
それを物語っているでしょう
「嘘も方便」・・・そのままに『真実だけがすべてではない』のだと
探偵ながらに「真実こそ」を信念に持って生きてきたホームズにとって
この年になっての気づきは、大きな成長の一歩であったことは言うまでもないでしょう

 

 

最後

 

 

1つ思うことは外国の方が日本を描く際どうしてアジアンテイストになってしまうものなのか?
笑いが止まりませんでしたせっかくの良作がちょっと残念ポイント
あのチャイニーズ感?とでも言えばいいのかみょ~なみょ~な日本・・・
真田さんがいるのなら助言をもらってください!監督~!!^^
そう言いたくなるのは、多分私だけではないはずです(笑)

 

「映画mrホームズ画像」の画像検索結果

引用元:http://news.ameba.jp/20160318-106/

ですから
別な意味、スコセッシ監督の『沈黙』日本人が作ったと思えるくらい感動したのを覚えています
日本のことよくみてるよな~ってねそして最後、全てがうまくいく展開に
きっとみんな笑顔になることでしょう

 

 

映画の為に生きている(笑)
映画という名のビタミン剤
映画って本当にいいですね~

 

最後までよんでいただきありがとうございます
感想が面白いと思ったら
ポチっといいね!お願いします

 


 - ヒューマンドラマ, ロマン , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。