Myアカデミー2017「たそがれ清兵衛」内に秘めた想い、日本人でよかった~

   

こんにちは~
映画大好きのゆらりです
当ブログにお越しいただきありがとうございます

 
初めてお越しいただいた方も
以前からごひいきにしていただいている方も^^

 
貴方との繋がりを持てた
「映画という素晴らしいもの」に感謝します

 
私の栄養補給は映画と言っても
過言ではありません(笑)

 
「感動した作品を沢山の人に共感してもらえたら」
そんな想いでブログを綴っています

 
氣になった作品をみて
元氣になってもらえたら
それだけでHappy

 
それでは
<作品紹介>いってみよ~う^^

「映画たそがれ清兵衛画像」の画像検索結果

「時代劇 ラブストーリー」

 

切なさ    ★★★★☆
安堵感    ★★★★☆彡
生き方    ★★★★☆彡
ハラハラ   ★★★★★☆彡

 

監督    山田洋次

 

<キャスト>

 

真田広之          (井口清兵衛)
宮沢りえ          (清兵衛の幼馴染み朋江)

 

<あらすじ>

 

時代は幕末
主人公 井口 清兵衛(真田広之)は
庄内 海坂藩の下級武士
妻を病で亡くし生活も苦しく
勤めが終わると仲間の誘いを断り
そうそうに家に帰る毎日

 

そんな彼を仲間は
たそがれ清兵衛と読んでいた

 

そんなある日
離縁して出戻っていた
幼なじみの朋江(宮沢りえ)と再会する

「映画たそがれ清兵衛画像」の画像検索結果

少しずつ朋江との
距離を縮めていくうちに
二人の思いが
通じあっていくように
だが事態は思わぬ方向へ

 

清兵衛に藩命が下され
断り切れぬ状況の中
命をかけた果たしあいに行くことに

 

そして戦いの前に
清兵衛はある決断をする
“朋江に自分の思いを打ち明ける”

 

 

「映画たそがれ清兵衛画像」の画像検索結果

しかし
願いは実を結ばず
落胆する思いを胸に
果たし合いに向かうことになる

 

切なさでどうしようもない一場面

清兵衛は生きて帰ってこられるのか?

 

<感想>

 

この作品
武士としての生き方
などの見方もあるが

関連画像

心安らぐ暮らしを
大切に思う清兵衛の生き方に
温かみを感じます

 

そんな清兵衛の魅力に
思いを寄せる朋江もまた
素敵な魅力の持ち主

 
階級を鼻にかけることなく
武家でありながら
庶民的でおおらかな考え方に
清兵衛の子供達にもあっという間に
好かれてしまうのです

関連画像

美しいラブストーリー
そんな日本映画です

 

3歩下がってではありませんが(笑)
相手を思いやる、優しい「愛」の表現が
もどかしくも美しく描かれています^^

 

<最後>

 

時代劇を見るといつも感じます
古き良き時代だったのかも・・・

 
進化した現代よりも
ずっとずっと生きることに一生懸命だった?
そんな風に・・・
生きることが充実していたのではないか?と

 
武士の生き方に憧れを抱いてしまうのです
藩の為~
お家の為~であれ
そこまで信じ切れる何かがあるだけで
真剣に生きられる
そんな風に思えるからです^^

 

 

 

映画の為に生きている(笑)
映画という名のビタミン剤
映画って本当にいいですね~

 
最後までよんでいただきありがとうございます
感想が面白いとおもったら
ポチっといいね!お願いします

 


 - ラブストーリー, 時代劇, 超オススメ映画 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。